› トップ › 商品紹介 › ナチュラルエンザイムの活用方法

ナチュラルエンザイムの効果的な活用法

飲むタイミング

効果の点から見ても、酵素を摂取するタイミングは非常に重要です。私たちがおすすめする摂取のタイミングは、(1).寝る前(就寝前)22:00〜2:00は代謝のゴールデンタイムと言われております。(2).寝起き(起床後)。(3).ランチ前、運動前、入浴前などの活動する前です。これらのタイミングで1日2~3回摂取することをおすすめしております。なかでも就寝中は新陳代謝が活発なため、就寝前に摂取するのが1番効果的です。便秘がちな方は就寝前に生酵素ドリンクを、冷え症の方は就寝前に生酵素パウダーを摂取することをおすすめします。また食事の前は、食事で得られた栄養の消化や吸収を助けるはたらきがあるため効果的で、空腹状態だとより酵素の成分の吸収が早くなります。さらに朝食の前に摂取すると腸が刺激され便秘解消にもつながります。

ドリンクとパウダーの併用

当社の生酵素商品のラインナップにはドリンクとパウダーがございますが、これらの併用をおすすめします。例えば就寝前や起床後にドリンクを、食事の前や運動前にはパウダーを、といったように併用することでより効果を期待できます。これは身体にとってドリンクとパウダーは吸収方法が異なるからです。パウダーは舌から吸収するためリンパや血液を通って身体に巡りますが、ドリンクは胃から吸収されるため腸にも酵素が届く特長があります。

継続すること

「毎朝生酵素ドリンクを飲む」、「毎食事前に生酵素パウダーを飲む」、「入浴前に生酵素パウダー、就寝前に生酵素ドリンク」といったように、ご自身の生活スタイルにあわせて続けることが大切です。摂取し始めて3ヶ月から半年は1日に3回から4回程度の集中して摂取していただくことがオススメですが、2週間〜1ヶ月ほどで徐々に身体の変化を感じることができるでしょう(個人差がございます)。身体の変化を感じはじめたら、毎晩就寝前にドリンクだけ、外食前にパウダーを摂取するといったように1日の摂取量を調節しても効果は持続されますので、以降は生活スタイルに無理なくフィットします。まずは永く続けること、それが美と健康、そして喜びにつながります。

ファスティング(プチ断食)

胃腸を休め、リセットするために行われるファスティング時に生酵素ドリンクや生酵素パウダーを摂取すると効果的です。常に空腹状態が続きますので、酵素の成分が吸収されやすくなり、新陳代謝も高めやすくしてくれます。もちろん腸内環境も改善にも酵素は有効で身体の内側から綺麗にしてくれます。まずは1日〜2日間でお試し下さい。

夕食換わり(置き換え)

ダイエットを意識されている方は、1日3回の食事のうち1回を生酵素ドリンクで置き換えると効果的です。1日の摂取カロリーを抑えられるのはもちろん、酵素のはたらきで新陳代謝を高めてくれるため、ダイエットにも効果的です。

飲み方のバリエーション

楽しみながら続けていただくためにも飲み方のバリエーションは有効です。生酵素ドリンクは20mlから40mlを水で希釈してお飲みいただきますが、水のかわりに牛乳や果物ジュースなどで割るのもおすすめです。また炭酸割はダイエット中やファスティング中に空腹感を抑えるため効果的です。ただし酵素は熱に弱いためお湯や紅茶など熱い飲み物で希釈することは避けてください。

[関連情報]