› トップ › 酵素について

酵素について

生命活動に必要不可欠な存在

細胞イメージ

体内には数万種類もの「酵素」が存在しています。なぜそんなに多く存在するかというと、炭水化物を分解する酵素はアミラーゼ、脂肪はリパーゼ、たんぱく質はプロテアーゼといったように、1つの酵素は1つの働きしかしません。私たちの体はすべて細胞の塊であるため酵素が不足するとそれぞれの臓器や骨、筋肉、脳が正常に機能しなくなります。つまり「酵素」とは私たちの生命活動に深く関わっており、体内に酵素がなければ生きていけないという必要不可欠な物質なのです。

消化酵素と代謝酵素

役割の違うそれぞれの酵素のはたrき

食事イメージ

摂取した食事を分解し、栄養を体に吸収してくれるのも酵素の役割です。いくらバランスの良い食事を心掛けたり、ビタミンやミネラル、コラーゲンなどをたくさん摂取しても酵素が不足していると体内には吸収されないのです。この食物の消化をする 酵素を「消化酵素」と言います。また、吸収した栄養を体内の細胞に届け、エネルギー源に変えたり、血液や骨、筋肉などをつくったり、ケガの治癒や免疫力を高めてくれる役割もあります。この酵素を「代謝酵素」と言います。この代謝酵素が不足すると新陳代謝が促されないためケガや病気も治りにくく、免疫力も低下するので病気にもかかりやすくなります。このように酵素は私たち体にとってあらゆる働きをしてくれる万能な物質です。

酵素は消耗品

酵素は使えばなくなる「消耗品」だから体外からの摂取が必要

飲用イメージ

体にとってあらゆる役割を担っている「酵素」ですが、すべてにおいて万能というわけではありません。一生のうちに体内でつくり出される酵素の量はあらかじめ決まっており、使えばなくなる消耗品なのです。さらに、年齢に比例して体内でつくられる酵素の量も衰えていきます。特に不規則な生活を送っている方や、暴飲暴食しがちな方、アルコールを摂取する方、中高年は酵素が不足しがちになるので注意が必要です。しかし、酵素は食物などによって体外から摂取することができます。これを「食物酵素」といいます。ただし熱に弱かったり、生でないと摂取できないため、調理された食物からは摂取しにくいのが現実です。そこで効果的なのが、サプリメントや酵素ドリンクなどで摂取する方法です。先述の酵素が不足しがちな方をはじめ、代謝を向上したい方、免疫力を高めたい方、ダイエットをしたい方などは、効率的に酵素を摂取することをおすすめします。

酵素不足と酵素摂取のメカニズム

酵素を摂取する重要性をわかりやすく解説

酵素摂取のメカニズム図

美と健康をサポートする、酵素の具体的なはたらき。

ダイエットイメージ

ダイエット

生酵素のはたらきで、ビタミンB群が数倍に増加。それにより代謝がUPし、体脂肪が燃焼しやすい体を作ります。糖分が低いという点も、ダイエットに適した生酵素商品としておすすめできます。

美肌イメージ

美肌アンチエイジング

生酵素のはたらきで、血液をサラサラにし、「若返りの臓器」と言われる肝臓機能向上を促し、老化の原因である酸化を防止します。新陳代謝が活発になり、お肌のトラブルを防いでくれます。

冷え症、足のむくみイメージ

冷え症やむくみ、便秘の解消

生酵素のはたらきで、腸内の善玉菌が増加。腸内環境を整え、お通じをよくしてくれます。血液中の老廃物を燃焼させる事で血流を改善し冷え症やむくみの予防になります。

頭痛イメージ

免疫力の向上

免疫の80%は腸に集まっています。乳酸菌と酵素の相乗効果によって善玉菌を増やし、腸免疫を活性化します。結果、増えた善玉菌のはたらきによってウイルスなどが分解されます。

服薬イメージ

アレルギー体質の改善

アトピーやぜんそくなどのアレルギー反応は小腸の炎症が関係しており、整腸作用の強い植物性乳酸菌ケフィア配合のドリンクとパウダーの併用がおすすめです。

糖尿病イメージ

糖尿病の改善

酵素は血糖値を下げる効果があり、ドリンクに含まれる植物性乳酸菌ケフィアは糖尿病治療剤にも使われています。またナチュラルエンザイムは砂糖を一切使用していないためおすすめです。

飲酒イメージ

不摂生な食事が多い方に

肥満の原因は食べ過ぎによるものが多く、消化酵素のムダ使いによって起こる「代謝酵素の不足」が原因です。生酵素商品によって酵素を補うことで、肥満を事前に防ぎます。

疲労イメージ

疲れがとれにくい方に

酵素を日頃から補うことで、体内で行われる様々な活動がスムーズになります。活動がスムーズになることで、体内で疲れを癒すためにエネルギーを使うことができ、疲れが取れやすい身体になります。

あわせてお読み頂きたい、美と健康を持続する10のこと。